浜松市の歯医者・歯科医院 鈴木歯科医院 入れ歯・義歯のご相談を承ります

訪問診療
  • 患者様一人ひとりのご要望・ライフスタイルを考慮した治療計画を立案し、治療期間・費用など、様々な角度から検討を重ねた治をご提案します。そして、あなたに笑顔、安心、そして満足をお届けいたします。
  • 当院は2013年7月に、これまで39年続けてきた歯科医院を改築し、新たな鈴木歯科医院として生まれ変わりました。改築にあたり、患者様に快適な診療環境を整えるため、完全個室&バリアフリー対応とさせていただきました。お身体の不自由な方も、ご安心してご来院ください。
  • 患者様に安心で安全な治療を提供するため、最先端の治療器具を揃えております。近年、歯科治療の技術はますます進化しております。当歯科医院では、患者様一人一人に合わせて最適かつ快適な治療をご提供できるように対応しております。
  • 毎回治療についてのご説明や治療内容、次回の予定など、患者様が抱いている疑問や不安に対し、ご安心・ご納得いただくまでしっかりとご説明させていただきます。疑問に思われたことは何でもお尋ね下さい。あなたの心に医師と衛生士が寄り添い、納得した治療をお受けいただきます。

ごあいさつ

院長認定書

当院は『患者さん一人一人に最適な治療を提供する』を医療理念として掲げ診療をしております。

エビデンスに基づいた、科学的に正しいとされている事や最高レベルの歯科治療が全ての患者さんにふさわしいわけではありません。

私の考える理想の歯科医療とは患者さんのライフスタイル、価値観をふまえた上でその方に合った治療を提案し、それを患者さんに選択していただくことであると考えております。

歯科医院に来院される患者さんは、仕事、介護、子育てなど様々な事情を抱えており、それぞれの事情を考慮する事が大事だと考えております。

また、最小限の努力で最大限の成果を上げる事が大事であると考えております。
かけた時間や費用に対して患者さんが最大限に満足していただくために私たちは努力を惜しみません。

 

入れ歯やクラウンブリッジや噛み合わせの専門医

浜松市の歯医者である鈴木歯科医院の院長である鈴木英史は、入れ歯と噛み合わせの専門学会「日本歯科補綴学会」の専門医です。

日本歯科補綴学会の補綴(ほてつ)歯科とは、歯や顎が欠けたり失われた場合に、ブリッジ、クラウンなどの被せ物や入れ歯(義歯)、インプラントなどの人工物で補うことを言います。
日本歯科補綴学会は、この補綴による治療に使う新しい材料や治療技術を専門的に開発・研究し、治療を提供する学会です。

専門医取得には、各種研修会への出席、学術研究の発表、治療症例に関する試問等の教育研修単位を60単位以上取得することが条件となっており、専門医は、5年毎に決められた教育研修単位を取得し資格の更新審査を受けております。

日本補綴学会ページはコチラ